FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    トリミングシザーの研ぎ直し

    015.jpg

    当店では大阪市内を中心に多くのトリミングサロンのシザーの研ぎ直しを行っています。
    地域によって3丁以上から出張の研ぎ直しもいたします。
    ユニバースグルーミングスタジオや大阪ペピイ動物看護専門学校等の先生方にもご協力いただき、トリミングに合った研ぎ方をしております。
    ハサミ研ぎをどこに出したら良いか困っておられる方や、今までの研ぎ屋では切れ味がイマイチとゆう方、サロンまで来て仕上げてほしいとゆう方は一度ご利用ください。1丁1500円から承っております。
    スポンサーサイト

    美容ハサミの研ぎ直し

    P1070809.jpg
    P1070811.jpg

    美容師さんのハサミを仕上げました。
    研ぎ方はハマグリ刃の鏡面仕上げにしています。
    一番下のクシ刃が大きくて、カット率の高いセニングはふわっとした刈上げを作り易いハサミです。
    これから夏本番、大活躍してくれそうです。

    トリミング用シザーの製造・販売

    トリミング用シザーの製造・販売をはじめます。

    コバルト合金鋼

    荒刈り用8インチ ¥50,000円
    P1070564.jpg


    仕上げ用7インチ ¥50,000円
    P1070571.jpg


    セニング6インチ \50,000円
    P1070576.jpg


    とてもシンプルなハサミですが、一切無駄がなくとても使いやすいです。
    切れ味はJKC公認トリマー教士のお墨付きです。

    現在、トリミング用のシザーはハマグリ刃が一般的ですが、あえて平刃のシザーを販売することにしました。
    理由は平刃の方が犬の毛の面に添わせやすくカットの精度が上がり、シザー自身の重量を軽くできるからです。
    軽量にすると刃先の力が弱くなることがありますが、刃材に合ったソリを一丁一丁調節することで力強く切れるようになっています。

    購入前に納得していただけるまで試し切りできます。ご希望の方はご連絡ください。また、購入後30日間で使いづらい場合は返品できます。この場合、全額返金いたします。

    刃先の形状を使いやすいように細く加工することができます。(無料)

    シザーの最終チェックはJKC公認トリマー教士の糸井さんという方にお願いしました。
    糸井さんは家が近いこともあり、いつもシザーの研ぎ直しをさせてもらっています。よくお話を聞かせてもらうのですが、犬に対する情熱と愛情をとても感じます。
    もちろんハサミへのこだわりもあり、勉強になります。

    糸井さんは専門学校などで講師として活躍されている方で、ビション・フリーゼという犬種のトリミングの第一人者でもあります。昨年12月にインテックス大阪で行われたJKCトリミング大会で教え子さんがビション・フリーゼのカットで入賞されていました。

    トリミング大会

    糸井さんのホームページです。ワンちゃん好きな方はどうぞ
    http://www.kinjiitoi.com/

    シザーの製造販売

    P1070102.jpg

    注文があったので、美容シザーの作成をしました。

    当店ではハサミの半製品(ハサミの形をしているが、まだ刃がついていないもの)を仕入れ、刃付けを行って販売します。

    上からカットシザー5.75インチ(¥50,000)

    二段目はセニング6インチ(正刃) スキ率20~25% 櫛刃の刃先が三ツ山状(¥70,000)

    一番下はセニング6インチ(逆刃) スキ率30~35% 櫛刃の刃先がV字状(¥50,000)

    材質は日立金属工業でシザー用に開発されたコバルト合金鋼ATS314です。

    購入される方には何日か試し切りをしていただき、一人ひとりに合った刃付けをいたします。

    P1070267.jpg

    P1070123.jpg

    P1070127.jpg




    凝った作りなハサミ

    P1060665.jpg

    見た感じ20~30年前のハサミです。
    いろんなアイデアが詰まっています。
    動刃がハマグリ刃で静刃が剣刃、厚めの板ばね、さらに樹脂盤を使った無触点タイプです。
    今ではよく見るものですが、当時は相当斬新だったと思います。
    これからも長く活躍してほしいです。
    プロフィール

    砥(と)んぺい

    Author:砥(と)んぺい
    刃物の製造販売メンテナンスを行っております。
    刃物の研ぎは工房に持ち込んでいただければ当日仕上がります。
    ご連絡ください。
    電話06-6629-7246

    ホームページは
    こちら



    刃物とぎの宛先は以下へお願いします。

    〒545-0011
    大阪市阿倍野区昭和町2-19-17
    刃物屋「砥んぺい」 近藤 純平

    出張受付:090-6209-1507 
    工房受付:06-6629-7246
    メール:tonpei833gm@gmail.com

    カテゴリ
    リンク


    砥んぺい 地図
    砥んぺい地図


    富士濃造園大阪にある植木屋さん富士濃造園

    Refine
    カバンメーカーのネット限定ショップです
    格安セール中!!


    バチェラー院長
    バチェラー院長


    ピアノ教室とファミリーの日記
    ピアノ教室とファミリーの日記


    阿倍野区のペット美容院<br>「MAHALO(マハロ)」
    阿倍野区のペット美容院
    「MAHALO(マハロ)」


    各種割引販売しています
    芦刃物製作所
    最高級の洋包丁メーカーです


    堺孝行
    堺孝行の青木刃物です


    ナニワ研磨工業
    砥石メーカーです


    光シザー
    光シザー



    joewell



    富士シザー
    富士シザー



    内海シザー
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。