FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    砥石

    無題 砥石

    3年ほど使っていた砥石がそろそろ使用終了しそうです。
    厚みが残り1ミリ程になり、透けてきて裏の文字が見えます。
    最後まで使用できるように底に1センチのガラスを張り付けてあります。

    この砥石はシャプトンの1000番で、包丁の本刃付けをするときによく使いました。
    今まで使った1000番の砥石で一番研削力があり使いやすかったです。
    比較的研ぎにくいステンレス製の包丁でも良く研げました。
    また次もこの砥石を使おうと思います。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    砥(と)んぺい

    Author:砥(と)んぺい
    刃物の製造販売メンテナンスを行っております。
    刃物の研ぎは工房に持ち込んでいただければ当日仕上がります。
    ご連絡ください。
    電話06-6629-7246

    ホームページは
    こちら



    刃物とぎの宛先は以下へお願いします。

    〒545-0011
    大阪市阿倍野区昭和町2-19-17
    刃物屋「砥んぺい」 近藤 純平

    出張受付:090-6209-1507 
    工房受付:06-6629-7246
    メール:tonpei833gm@gmail.com

    カテゴリ
    リンク


    砥んぺい 地図
    砥んぺい地図


    富士濃造園大阪にある植木屋さん富士濃造園

    Refine
    カバンメーカーのネット限定ショップです
    格安セール中!!


    バチェラー院長
    バチェラー院長


    ピアノ教室とファミリーの日記
    ピアノ教室とファミリーの日記


    阿倍野区のペット美容院<br>「MAHALO(マハロ)」
    阿倍野区のペット美容院
    「MAHALO(マハロ)」


    各種割引販売しています
    芦刃物製作所
    最高級の洋包丁メーカーです


    堺孝行
    堺孝行の青木刃物です


    ナニワ研磨工業
    砥石メーカーです


    光シザー
    光シザー



    joewell



    富士シザー
    富士シザー



    内海シザー
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。